カチコチの頭皮に効果あり!?頭皮を柔らかくしたい人へオススメの方法

頭皮を柔らかくしたい人へオススメの方法

管理人が、30代前半に差し掛かったころ、恐怖の瞬間は突然やってきました。
ある時を境に、お風呂場の排水溝が洗髪後の抜け毛でつまるようになったんです。

 

普段だったら気にも留めない排水溝に目がいったのはそれだけ、白い排水溝が抜け毛によって真っ黒になっていたからでしょう。
ざっと見ても抜け毛は50本以上はあります。

 

それからというもの抜け毛の本数ばかりが気になり、お風呂の後は必ず排水溝をチェックするようになりました。
抜け毛が増えることはあっても減ることはありません。
心なしか、髪の元気もなくなったように感じられ毎朝仕事前の髪型のセットが思うようにいかない日も多いように感じました。
このまま、自分はハゲてしまうのか・・・そう思いながらも、「何か対策をしなくては」と焦り出していました。

 

まずよく言われているのがハゲる人は頭皮の血行が良くないということ。
頭皮の血行が悪い=頭皮が固い

 

ハゲについてこのぐらいの知識しかない管理人は恐る恐る自分の頭皮を確認してみるとやっぱり固い…。
それもカチコチなんです。泣

 

このままでは、まずいとそれからは毎日空き時間を見つけてはせっせと頭皮マッサージを実践しました。
1週間やっても2週間やっても頭皮の固さは変わりません。
実際頭皮マッサージくらいで頭皮の血行がよくなれば医者はいりません。
そこで、どうにかして頭皮を柔らかくする方法はないかと自分で調べていると育毛についてある程度わかってきました。

 

まず、髪を生やす上での大前提として髪の毛を作っているのは血液だということ。
頭皮に張り巡らされた毛細血管が、毛根(毛乳頭)まで栄養を届けているんです。

 

栄養がまんべんなく頭皮全体に行き渡っている状態だと、頭皮はまるでゴムのようにぷにゅぷにゅと柔らかいみたいなんですが、ハゲている人の頭皮は血行が悪い状態になっているので固くなってしまうんです。

 

この血行不良の原因は乱れた食生活や睡眠や運動不足などいろんな原因が考えられますが、いろんな情報を得た結果管理人なりにだした結論が、頭皮の血行を良くするには頭皮の環境を正すことと髪の毛に良いものをしっかりと食べることです。

 

髪の毛に良い食事をすることで、血液は体全体まで行き渡りやすくなります。
でも、せっかく栄養が回っていても頭皮に炎症(フケ・かゆみ・赤み)がある状態だと毛根がダメージを受けてしまうこともあります。
なので、頭皮の環境と髪にいい食事がセットなんです。

 

でも、朝早くから夜遅くまで仕事なんかしていると体に良いものを考えて食事することはどうしても難しくなります。
さらに、食事が直接髪の毛を作るわけではないので効果が表れるのにもかなりの時間がかかるでしょう。

 

そこで管理人がずっと実践しているのが育毛剤です。
育毛剤なんて聞くと「効果がなさそう」なんて思うかもしれませんが、実は育毛剤こそ頭皮の炎症と毛根に直接有効成分や栄養を届けられるピッタリのものなんです。

 

ちなみに管理人が使っている育毛剤がコレです。

 

(公式ページ http://chapup.jp/product/)

 

 

育毛剤チャップアップ。

 

サプリメントとセットの育毛剤なので体の中から髪に良い栄養を補給しながらも頭皮の状態、フケやかゆみを速攻で抑え髪への栄養を直接届けます。
このチャップアップのすごいところがとにかく頭皮環境を整えるのが早いということ。

 

以前の管理人は、大粒のフケとかゆみがとにかくすごかったんですが、これを使って2日後にはまずかゆみが収まりました。
続けていくと1週間ぐらいたつと頭皮の赤みもなくなってきて青白い健康的な頭皮に戻っていったんです。

 

頭皮の環境を整えながら体内から亜鉛などの髪の毛に必要な成分をサプリメントで補う。
そして、お風呂上りには優しく丁寧にチャップアップを頭につけながらマッサージ。

 

これを実践すること3か月で管理人の頭皮は依然とは見違えるほど柔らかくなったんです。
まるでゴムみたい…とまではさすがにいいませんが指で押すと少し沈みます。

 

頭皮が柔らかくなったことで、髪に栄養が行き渡っているのか抜け毛が減り、排水溝が詰まることがなくなりました。
なので、抜け毛に悩んでいて頭皮がカチカチの人はまず頭皮環境と食事から変えて見てはいかがでしょうか。

 

参考までに管理人が使っている育毛剤のURLを下に貼りつけておきます。

 

http://chapup.jp/product/

 

 

頭皮を柔らかくする方法

 

 

 

 

 

【PR】 バストアップ方法